コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<菅内閣>臨時閣議開き本格始動 空席の人事も決定(毎日新聞)

 菅内閣は発足から一夜明けた9日、首相官邸で臨時閣議を開くなど、本格始動した。臨時閣議で閣僚への昇格や社民党の連立政権からの離脱などで空席となった副大臣、政務官の人事を決定。仙谷由人官房長官は閣議後の記者会見で、「口蹄疫(こうていえき)問題は、危機管理上重要な問題と認識し、万全の対策を期す」と話し、同日夜に口蹄疫対策本部を開く考えを示した。

 仙谷氏は記者会見後、首相官邸で平野博文前官房長官との引き継ぎをし、9日昼に首相官邸と内閣府で職員に訓示する。

 一方、原口一博総務相は同日朝のテレビ朝日の番組で、民主党の小沢一郎前幹事長と7日に約30分間会談し、「(菅内閣を)支えて頑張れ」と激励されたことを明らかにした。会談は原口氏が依頼し、鳩山内閣で積み残した課題などについて意見交換したという。非小沢系の多い菅内閣の中で、原口氏は小沢氏に近い。鳩山由紀夫前首相の辞任に伴う党代表選では小沢氏周辺に原口氏を推す動きがあったこともあり、会談は憶測を呼びそうだ。【西田進一郎】

介護予防体操多様化 楽しさが長生きの秘訣(産経新聞)
<鳩山首相辞任表明>両院議員総会詳細5止 「新しい民主党、新しい政権をおつくりいただきたい」(毎日新聞)
鳩山辞任 識者談話(産経新聞)
宮崎・都城でも口蹄疫症状確認(産経新聞)
<鳩山首相退陣>「捜査の影響分からない」 法務・検察幹部(毎日新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<日本芸術院賞>天皇、皇后両陛下迎え授賞式(毎日新聞)

 日本芸術院賞の授賞式が31日、天皇、皇后両陛下が出席し、日本芸術院(東京都台東区)で行われた。

 66回目となる今回の受賞者は▽洋画の山本文彦(73)▽評論の粟津則雄(82)▽指揮の大野和士(50)▽工芸の武腰敏昭(70)▽書の樽本樹邨(じゅそん)(73)▽建築の北川原温(58)▽文楽の桐竹勘十郎(57)▽長唄の今藤政太郎(74)▽常磐津節の常磐津文字兵衛(48)--の9氏で、山本、粟津、大野の3氏は恩賜賞も受賞した。両陛下は、授賞式の前に各受賞者から作品などの説明を受けた。午後には、皇居・宮殿で受賞者らを招き、両陛下主催の茶会を催す。

「罷免するぞ」、福島氏に又市氏ら決着迫る(読売新聞)
宝くじ販売権売買話で数億詐取か=容疑で元会社役員逮捕―警視庁(時事通信)
40歳長男と無理心中?67歳女性、民家で自殺(読売新聞)
<加藤一二三氏>控訴断念 猫の餌付け中止など受け入れ(毎日新聞)
アスベスト泉南訴訟 政府控訴断念も(産経新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。